読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すんくじらのくじら

すみっこでこっそりゲームしてます。

【softalk】ぺ、ペルソナー!!!【ゆっくりしゃべるお】

久々にsoftalkで遊ぼうと思ったらPC内にいなかった。消してた。

で、もう一回DLして自分のブログとか読ませてたのですが

…つまらない。

そこでふと懐かしいものを思い出したので探してきました。

 

 

静けき夜 巷は眠る

この家に我が恋人は

かつて住み居たりし

彼の人は

この街既に去りませど

そが家は今もここに残りたり

 

一人の男そこに立ち

高きを見やり

手は大いなる苦悩と闘うと見ゆ

 

その姿見て

我が心おののきたり

 

月影の照らすは我が己の姿

 

汝 我が分身よ

青ざめし男よ

などて汝去りし日の

幾夜をここに悩み過ごせし

我が悩み まねびかえすや

 

これは

ハイリンヒ・ハイネさんの『ドッペルゲンガー』の詩が

日本語訳されたものです。

翻訳家のかたって凄い。

もともと格好良い詩ではあるもののそれをどう日本語に訳すかって

かなり大変ですよね。

 

この詩を知ったきっかけはペルソナ2のOP。

初見で詩の世界観に凄く惹かれました。

ペルソナ2とも合いますよねー

わたしはプレイしたことないんですけど。(ひとがやってるのを横でみてました。)

 

この詩を必死にメモったのもいい思い出。

あー誤字あるかも。やっぱりコピペすれば良かった。もういいや。

 

これを思い出したのでゆっくりさんに読ませてみたところ

ものの見事に漢字が読めない。

そこが愛おしいのだけれど。

 

ペルソナはペルソナ3から自分でプレイしてます。PS4は途中で放置してます。

ペルソナとペルソナ2罪と罰は、時間かかりそうなので自分でやるのはたぶん、ない。かも。

PSP版が中古で安くなってたら迷うけど

どうせ放置しちゃうだろうしね。誰かやってくれないかなー。それを横で見させて貰えれば満足。

ペルソナ2 罪

ペルソナ2 罪