読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すんくじらのくじら

すみっこでこっそりゲームしてます。

【FF7】最初からプレイしてみた【感想①】

ファイナルファンタジーⅦ インターナショナルをプレイ中です。
以下、個人的な感想をダラダラと書いています。
ネタバレも多大に含みますのでご注意ください。




PSアーカイブ?にて購入し、DLまでしていたにもかかわらず
3年ほど放置していました(・・;)
一昨日から久々にプレイしています。

初めてプレイしたのはもう10年以上前??あ、でも昔やったのはFF7無印ですね。
しかも兄や姉に手伝って貰いながらだったせいか、インターナショナル版のせいなのか
とっても新鮮な気持ちです。懐かしいと思う場面はほんの少し。
え、そうだったんだ?こんな場所あったっけ?と驚きながらプレイしてます。
8割方忘れていると言っても過言ではありません。


パーティ編成(ミッドガル脱出後)
クラウド・エアリス・レッド13
エアリスはいい子ですね。理想の恋人、空想上の女神って感じは相変わらず。
一応、一度プレイ済みなので、エアリスの言葉の意味が分かって泣けます。
クラウドに『本当のあなたに会いたい』と言ったシーンは
エアリスが亡くなる場面よりもある意味衝撃的です。
レッド13は可愛い。兎に角可愛い。
オイラって言っちゃうとこも可愛い。言動も可愛い。

可愛い可愛い連発していますが、このメンバーで暫くプレイしている間も
頭の中では絶対にヴィンセントを仲間にするんだという思いでいっぱいでした。
前にプレイしたとき仲間にしてないんです。

そして、神羅屋敷でダイヤルと格闘し
無事にヴィンセントが仲間になったときの感動は言葉にできません(つД`)ノ

いろいろあってからの現在のパーティは
クラウド・ヴィンセント・シド
もうずっとこのメンツで行きます。
で、ヴィンセントとシドの最強武器ゲット済み&最終リミット技習得済みで
クラウドのも頑張らないとなぁってところで

燃え尽きました(´・_・`)どーしよ。
(ロケットで宇宙行って帰ってきたところで燃え尽きてます笑)


とりあえず、ここまでプレイしてみて
面白かった場面を振り返ることによってヤル気を出そうと
こうしてブログを書いています。


面白いこといろいろあった中で覚えてるのは


ルードって、ハゲ設定?
ジュノンのパレードのとき
酒場でハゲの集いっぽいのやってましたよね?
お前もそうなのか?ならヘルメットとれよーみたいなこと言ってたような…。
スキンヘッドは好きでしているわけではなく、ハゲだしたから?!
まじかルード!!笑


次は、
クラウドって美形設定なのかな?
コルネオに見事選ばれた骨太おなごクラウドくん。
お化粧までしたのかな??
イケメンは何してもイケメンって感じで、女装も完璧にこなしちゃったのか。
だってあの美人なティファとエアリスを差し置いてクラウドって\(^o^)/
自称元ソルジャー 1st。ってすごい。
その後コルネオとの会話でノリノリな台詞選択したら
ティファがドン引きしてくれた!
クラウド……まさかあなた今ホンキで………』
ホンキでチューしようとしたのかクラウドくん(゚o゚;;?



あと
面白い、というか気になったのは
クラウドがミディールで
あぁー…うぅー…な状態のときに話しかけたら
『とらわれた……天使の………うた声…。
   ……ゼノ……ギアス………』って喋った。
あったっけ???ゼノギアス懐かしいなぁ(^o^)


そして久々プレイの中ずっと思っていたのは
7はヘタしたらホラーゲームでもいけたんじゃないか?ということです。
だって
モンスターが神羅によって生み出されていたり
それを倒すソルジャーもモンスターと変わらない、作り出された存在だったり…
あくまでRPGとして
世界を救うぞ!ていう目標があるからいいけれど
ストーリー重っ!怖っ!グロっ!

ヴィンセントの過去話も重いですよね。
最終リミット技覚えさせたら
『これでますます人間から遠ざかった』みたいなこと言われちゃって
そんな悲しいこと言わないでよバカーーーー(;_;)


うーん。
ストーリー進めるのもだけど
寄り道してチョコボとかやりたいから
そっちからやろうかな。

うーーん。