すんくじらのくじら

すみっこでこっそりゲームしてます。

【DQ9】人形はもう動かない【感想】

以下、ドラクエ9の個人的感想です。
ネタバレを含みますのでご注意ください。


さて、たぶんラスボス一歩手前まできてます。




ストーリーを振り返ってみると


地上に落下してからというもの
羽根も天使の輪も失くすし人間から変人扱いされるしで散々な主人公。
逆境にもめげずに天使界のため、女神の果実集めに奔走します。

果実を集める中で
人間の弱さ、強さ、醜さ、美しさを垣間見ます。
(中略)
そして、やっと再会した師匠に裏切られた挙句、手柄を横取りされたり

果実が何故「女神の」果実なのかが判明したりしつつ
物語は終りへ向かって行きます。←イマココ


女神の果実を集める過程での人間ドラマが泣けます。
とくにお人形の話。
切ない。果実を回収し終えてからベッドの上のお人形を調べると出てくる
「人形はもう動かない」だったかな?これにグッときました。

今のところとても楽しめています。
ドラクエ、やらず嫌いはよくないですね。
ストーリーがいいです。全体的に切ない(´・_・`)