すんくじらのくじら

すみっこでこっそりゲームしてます。

マグニチュードと震度

本日、朝6時前
夢の中でグラグラしていたら、目覚めてもグラグラしていた件。
鳴り響くアラーム
地域の防災無線地震ですと注意を訴える。

震度4
震源の深さ約10km

こちらではめったに体感する程の地震がないため
寝ぼけつつも かなり驚きましたが
震度4くらいだったんですね。

グラグラグラグラ
桜島が大規模な噴火でもしたのかと思いました。

そして本当に自分が無知で恥ずかしいのですが
マグニチュードと震度の違いをよく分かっておらず
今更調べたところ
マグニチュード地震そのものの規模なんですね。

例として
マグニチュード7.0の地震が起き、
震源地から50kmをA、100km離れた地域をBとします。
マグニチュードはAでもBでも同じ7.0
震度はAが4、Bは2という風に測った場所で異なります。

言われてみればニュースでもマグニチュードは同じで
震度だけ地域別に言うよなと気づきました。
地震の多い国にいながらどこか他人事だったと反省。

桜島も静かすぎて怖い。
年末かけて何も起こらないといいけどな。




広告を非表示にする