読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すんくじらのくじら

すみっこでこっそりゲームしてます。

【2012】天使の歌声【ゼノギアス】

私は祖母を尊敬している。

90をこえているのに畑仕事も家事もする。

裁縫も得意で、私より余程上手に縫い物をこなす。

そんな祖母が言うのだから

それが正しいのかもしれないと思うけれど

でも一歩踏み出すことができない、そんな自分が情けない。

 

 

 

では、本題です。

ゼノギアスを久々にプレイ中です。

前回久々にプレイしたのが(セーブデータによると)2012年5月!

そこから更に間があいて現在2016年2月っていうね。

しかも前回は序盤の序盤(森を抜けたところ)で止まっているという。

 

 

ちょろっとプレイしてみて感じたことは

これを小学生のときプレイしたということがまず凄い。

お世辞にも賢いとは言えない小学生だったため、

このセリフとか意味みも分からずに読んでいたのだろうなとか

どうりでプレイしたことあるのにストーリーが思い出せないはずだとか

いや、確か結局ほぼ兄にプレイして貰ったんだったなぁとか

いろいろと思いました。

 

 

 

やはり面白いですね。ゼノギアス

下手なゲーム買うくらいならゼノギアスをしなさいと言いたいくらい色褪せない輝きがあります。

声優さんも豪華。

ギアもカッコイイ。

戦闘システムも斬新。

名作はいつまでも色褪せないものですね。

 

 

暫くはゼノギアスをプレイします。